2017年06月20日

『グリーンランド、マグニチュード4の小さな地震でどうして津波が発生したの?』、予知--九州でM3-4

予知 (6月の成功数)
地磁気・地電流・分布 (2)
九州でM3-4
電離層異常 (異常直後は8、日が経過してからは1)
アラスカ、バヌアツ西、台湾、カムチャッカ
テレビ予知 (2)
6/18-21 M5 日本・福島(階段・滝、隕石穴、ハワイアン)
6/18-21 M5-6 スマトラかジャワ(ヤシの木、2ドラゴン、砂漠)
6/19-22 M5-6 不明(倉庫崩れる、岩海)

 大阪は晴れ
 梅雨が近づいてます。
 テレビ予知は急いで仕上げ中です。お待ちください。

 6/19 M4.4 福島県中通り

 6月3番目の地震は、25日 M6.5 スマトラ島北部でなく、チベットという情報が入りました。そちらかも。

 『グリーンランド、マグニチュード4の小さな地震でどうして津波が発生したの?』
 グリーンランドでM4の地震が発生して、それに伴う津波で4人が行方不明です。家屋11棟が流されました。
『北欧グリーンランドで地震と津波、4人不明』(AFP)より。
マグニチュード4の地震ですが、津波が生じたのは不思議です。NHKの記事では、地すべりが発生して、津波を引き起こしたと分析しています。最も遡上高が高い津波は、アラスカのリツヤ湾で発生して524mに達しました。原因は、氷河の崩壊です。地すべりと似たようなものです。地震でそれが起きて、津波が発生すると、狭い湾では高くなることが稀にあります。津波は、地震によって引き起こされた地すべりによって生じた可能性が高いのでした。

Google地図を見ますと、ウマナック島の南部にわりと大きな村があります。1200人暮らしています。多くは高台に住んでいます。入れ江は防波堤もなく、流されたのは不運でした。
『グリーンランド 津波のような波で4人不明 地滑りか』(NHK)

公式予知6月
世界
1, 6月2-5日 M7 ソロモン諸島 → 失敗 6月3日 M6.8 アリューシャン列島
2, 6月14-17日 M5.7 台湾南部(中国南部)→失敗 9/14 M6.9 グアテマラ
3, 6月25日 M6.5 スマトラ島北部(チベット)

日本
6月16日 M6 宮城県沖 →外れ
6月24日 M5-6 小笠原諸島
6月27日 M4-5 熊本

地震記事

夜光杯 さねよしいさ子


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 とりわけてありません。
 
 分布---アイリスより。15地域。M5.9 フィジー。ギリシア-タジキスタン-紅海、台湾-マリアナ-フローレス海-スマトラ北西とこのあたりで多い。中南米も。

 電離層の異常(上空の電子が多い地域)
 継続-*中国南、*ベネズエラ、米東部
 昨日--アラスカ、バヌアツ西、台湾、カムチャッカ、

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は6時に小波。衛星電子は4時に波

世界の地磁気異常
1, 12時にアラスカで南、露PBK,TIXで上、日本周辺M4-5

世界予想 チェックリスト
アラスカ2つで強い南向きの波でM5-7→ △
高緯度の地磁気が北をさすとM5.7以上→ ノルウェー ○
分布の中心がフィリピンプレートになるとそこでM5.5以上→ ×

日本-12時の波がM4-5

MODISは島根沖、東海・和歌山沖、北海道西でエアロゾロが濃い。

茨城県のち電流は
kk170619.png
(気象庁観測データプロット)
特にない。12時のマイナスの波。関東から長野・東海・関西でM3-4。鹿児島は23時に緑グラフが変化する。九州でM3-4。

地磁気は
kk170619m.png
(同上)
9-10時頃の波がM4-5

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--友達の家で食事。ラーメン。

 貴族探偵は、別荘で不可解なお手伝いさん。研究者。

またのお越しを
posted by たすく at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする