2018年01月13日

『オランダの占星術師フッガービーツ氏が2月21日にM8を警告! その真相とは? やばいぞ 』 予知--M3-4 茨城県 M4 九州

『オランダの占星術師フッガービーツ氏が2月21日にM8を警告! その真相とは? やばいぞ 』 予知--M3-4 茨城県
予知
地磁気・地電流・分布、確率は16-33% (2)
M3-4 茨城県 M4 九州

テレビ予知--確率10-20% (2)
1/10-13 M4-5 関東(水玉)
1/10-13 雨
1/14 M6 アリューシャン列島(氷の浮島、波紋、空に氷の光)
1/14 M5-6 日本、和歌山-南大阪?(隕石落下、橙色の崖)
1/14 M5-6 台中(中国寺)

 おはよう。
 大阪は晴れ。今日はまた一段と冷えます。室内5.6度でした。今月は、勝負です。当てに行きます。

 今月は九州で活発化する予定です。早速、1/12 M4.9 種子島東とあいなりました。そろそろアリューシャンで強い地震です。観測データに注目します。

予知結果 なし

 今日の格言
 不安を消すこつ--背中の上のほうを数匹の蟻が歩き回ると想像する。1分くらい。このイメトレが終わったら、不安に怯えなくなっている。

 『オランダの占星術師フッガービーツ氏が2月21日にM8を警告! その真相とは? やばいぞ 』
 フッガービーツ氏は、メキシコ地震の8日を当てた逸材です。彼は残念ながらエリアは特定できません。彼は太陽系の運行から、大地震の日を指定します。
 彼は、2/21にマグニチュード8の大地震が起きると発表しました。21日、UTCの5:53に太陽と水星、海王星の惑星直列。そのわずか2時間半後の8:21に火星と水星、天王星の直列。さらに18:35に地球と金星、海王星の直列があります。1日に3つもです。彼は、そんな珍しい日は大地震がくると考えました。実は、2/25日も3つの直列がある日です。こちらも彼は注目しています。
 惑星が直列すると、惑星間の引力が強く働きやすい。何か共振が起きやすいという発想です。地震のトリガーの一つになりえるでしょう。
 ただ私の透視では、今のところ2月最大の地震は、2月7日頃のM7 スマトラ島北部です。2月21,25日はどうなるかまだわかってませんが、そんなに大きなものはありません。彼の警告は、空振りになるかもしれません。

 参考『MAJOR EARTHQUAKE WARNING (M8+) 21 Feb - 7 Mar 2018』(Ditrianum)

公式予知1月
1月4日 M7 ニューギニア→ミス。1/10 M7.6 ホンジュラス
1月15日 M6.5 アリューシャン列島
1月22日 M8 スマトラ島北部 大津波で数百名の死者

日本の3大地震
1, 1月21日 M5-6 種子島東沖
2, 1月23日 M5-6 福島県沖
3, 1月6日 M5 日向灘 →ハズレ?

世界の次の大地震
2018年1月22日 M8 スマトラ島北部、津波

 地震記事

オリーブ

 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 

 潮汐の危険日--1/14, 1/18-19, 1/22-23, 1/24-28 詳細

 分布---アイリスより。9地域。満州北が分布の中心。イラン-アフガン北のライン。インド洋-ミャンマーのライン。九州-モルッカの3ラインが満州北に収束。ニューギニアから西に狭角の分布も。トンガ、中米、チリ

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は-時に波。衛星電子は-時に波

世界の地磁気異常 (分析例)

9時の波はアラスカで南。
18時の波は露TIX,DIX,AMDで上。台湾・沖縄でM3-4

日本--18時の波は台湾・沖縄でM3-4

茨城県のち電流は
kk180112.png
(気象庁観測データプロット)
右肩さがり。茨城県南か千葉県北でM3-4。鹿児島ははげしい波なので、熊本でM2-3。

茨城県の地磁気は
kk180113m.png
(同上)
特にない。鹿児島は1時にもっとも高くあがる。九州M4。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 わろてんか--演芸会。母と子。映画が楽しみ。
 
またのお越しを
posted by たすく at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする