2020年01月25日

1/25 M6.7 トルコ 記事『南海トラフ地震 津波確率 3m以上は26%超』←和歌山やばし。 地震予知 M4-5 種子島,岩手,千葉

地震予知(観測データ、確率20%)
M4-5 種子島,岩手,千葉

テレビ予知--確率10-15% (0)
1/22-25 M5-6 日本(大水玉3つ、瓦礫、山城)
1/22-25 雨
1/22-25 M5-6 バンクーバー(砂漠と枯れ木)
1/22-25 M5-6 台湾(瓦礫、溝・台湾)

 大阪は晴れ
 昨夜も、料理当番で、水炊きをしました。2時間煮込み、いい味になりました。正露丸は、頭が鈍くなる薬を飲まされた時に飲むと、頭が冴えると知りました。昨日から、頭がクールになってます。早速、自分用に買ってきます。口がくさくならないようにします。

 武漢の新型コロナウィルスには、しょうががよく効くと見えない人からきいた。葛根湯はさらに効く。信じるかどうかは君しだい。やってみなくちゃわからない。

夜景

伏尾台

トルコ東部でM6.8の地震 14人死亡、建物倒壊』(AFP)
 お見舞い申し上げます。トルコのテレビニュース。https://www.ntv.com.tr。1月の最大地震です。NZではなかったです。透視でこんなに場所が違うとは、ショックです。1月の予知はおしまいです。

 昨日、川西多田で地震雲をみかけました。笹かまぼこのようなものが西に。東北か関東でM5です。  

これまでの地震
  トルコの大地震。1/24 M4.5 福島県沖。電子が減った所という予想は的中。1/25 M3.8 千葉東方沖

これからの地震
世界 - 12-13時にアラスカの地磁気が南をさす。環太平洋でM5
日本 - 茨城県のち電流グラフは、南を2つ小さくさす。千葉でM4-5。岩手と種子島の電子が60分て下がる。そこでM4-5

公式予知 世界 1月 (的中率 2-3%)
1月15-18日 M6.5 東京 (透視 15日)→ハズレ 2月の地震
1月19-23日 M6-7 アフガン (19日)→1/19 M6.0 南ウィグル。近い
1月21-24日 M6 ニュージーランド (21日)→1/25 M6.7 トルコ東部。場所違い

記事
『南海トラフで巨大地震発生…「3m以上の津波」確率は? ~』(FNN)について
 地震調査委員会は、1月24日に「南海トラフ沿いで発生する大地震の確率論的津波評価」を発表しました。30年以内の南海トラフ地震の発生率は70-80%です。
 津波が3m以上の発生確率(30年以内)は、26%以上の地域が、和歌山から高知にかけて広がっています。

00049971HDK.jfif
(上記より)
 
 別荘を和歌山の南のほうに建てるか、私はよく悩みます。南海トラフ地震の揺れに耐える建物をつくる費用がかさみます。沿岸の人たちは、今から高台に住処を移したらよいのでは?

  黒松 20株セット \11495


 私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が3000円未満です。ご寄付があれば助かります。よろしくお願いします。

= 予兆(本日から明日朝、確率2-3割) =
 トルコの地震は地磁気は3時の波でしたか。今日は雲から関東から東北でM5以上を予知しますが、観測データは?
 
潮汐の危険日 22 24-28詳細

分布---アイリスより 11地域で多め。M6.8 トルコ-アルジェリア-タジク-ウィグル。福島、スンバヤ、ニューギニア、アリューシャン、バンクーバー、ニカラグア3、ペルー、チリ

分布予想 (的中 **)
予想のチベットにM5.5があったのですが、いかんせんトルコを外しては…

地球--衛星磁場は平穏。7時に小波。衛星電子は3時に波。かなり落ち込む

世界の地磁気異常
12-13時にアラスカで南をさす。環境太平洋でM5-6。

GEONET GPS全電子数マップからの予想 試験中
状況-15分でみると、九州で細かい変化が多い。

15分 (赤青境)
1日前- (赤青境)十勝沖 (赤青小帯)北海道北 千葉
2日前- (赤青境)東海 和歌山 (赤青小帯)千葉・東京 釧路

60分 (30分濃青,青帯の欠,青沖,青帯間の赤)
1日前- (30分青)岩手 (青帯間の赤) 種子島
2日前- (30分青)福島か茨城 (青沖)千葉 (四国-九州) 小笠原諸島

茨城県の地磁気は
kk20200124m.png

(気象庁観測データプロット)
 1時に東を強くさす。小笠原諸島でM4-5

茨城県の地電流は
kk20200124.png

6,18時に南をさす。

鹿児島は
kn20200124.png

18時にから下がる。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
スカーレット- 窯が完成。黒く木枠がある。31日後に東京で余震か?

またのお越しを
posted by たすく at 11:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする