2017年06月22日

『幻のサメ出没頻発、大地震との関連は “東日本”前にも出現』について、予知--九州・北海道・茨城県周辺でM3-4

『幻のサメ出没頻発、大地震との関連は “東日本”前にも出現』について、予知--九州・北海道・茨城県周辺でM3-4
予知 (6月の成功数)
地磁気・地電流・分布 (2)
九州・北海道・茨城県周辺でM3-4
電離層異常 (異常直後は11、日が経過してからは1)
アリューシャン、東北沖、ギリシア、カルタゴ
テレビ予知 (2)
6/21-24 M5-6 メキシコ(階段中、階段・建物)
6/21-24 M5-6 千葉(雨宮都市・壊れる、町壊し)
6/21-24 M5-6 中国(寺で、中国、町壊し)
6/23 M3-4 長野北(池)

 大阪は曇り
 新名神が私の家の裏手を走ります。川西の多田で建設中です。トンネル出口がようやく姿をあらわしました。向陽台北の新道路から撮影しました。
ta20170617a.jpg

 冒頭にタイトルを掲載したら、アクセスが戻ってきました。どうやら、どこかのブログ紹介では、そこから引用されているようです。うっかり外して、損してました。

 ビタミンB群のサプリを飲んでます。皮膚がささくれません。発疹ができにくいです。大腸炎の治りもよくなると思います。

地震記事
『幻のサメ出没頻発、大地震との関連は “東日本”前にも出現』(デイリー新潮 6/11)
 5/26 メガマウスが三重県沖で捕獲。4/22にも千葉県沖でもこの珍魚は生け捕りにされた。事情通の間では「実は、尾鷲の漁港では昨年4月16日に発生した熊本地震の前日、東日本大震災の約2カ月前にもこのサメが捕獲されています。それだけに、巨大地震との因果関係を疑う人がいるのです」(上記より)という。ここが新ネタです。
 鮫の頭にはロレンチーニ器官という小さながあって、電磁波を感じやすいです。鮫はハレンチでした。このオチ、ちょっと違います。いずれくる大地震に気をつけましょう。
 
公式予知6月
世界
1, 6月2-5日 M7 ソロモン諸島 → 失敗 6月3日 M6.8 アリューシャン列島
2, 6月14-17日 M5.7 台湾南部(中国南部)→失敗 9/14 M6.9 グアテマラ
3, 6月25日 M6.5 スマトラ島北部(チベット)

日本
6月16日 M6 宮城県沖 →外れ
6月24日 M5-6 小笠原諸島
6月27日 M4-5 熊本

夜光杯 さねよしいさ子


 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 6/22 M3.9 沖縄本島近海。6/21 M4.5 キューバ。キューバは今年に入って、電離層異常が激しいから、大地震がきてもおかしくないです。
 
 分布---アイリスより。10地域。日本を中心に半径5000kmほどに集まる。タジク、台湾、日本、マリアナ、スマトラ、ソロモン、アリューシャン。アラスカのみ。

 電離層の異常(上空の電子が多い地域)
 継続-*中国南、*ベネズエラ、米東部
 昨日--アリューシャン、東北沖、ギリシア、カルタゴ

地球---衛星磁場は平穏。衛星磁場は-時に波。衛星電子は24時に波

世界の地磁気異常
1, 21時に露PBK,TIXで上をさす。日本周辺でM4-5
2, 24時に露AMDで上をさす。台湾M4-5。

世界予想 チェックリスト
アラスカ2つで強い南向きの波でM5-7→ ×
高緯度の地磁気が北をさすとM5.7以上→ アラスカ ノルウェー ○
分布の中心がフィリピンプレートになるとそこでM5.5以上→ ×

日本-21時の波がM4-5

MODISは台湾の南と西表島でエアロゾロが濃い。

茨城県のち電流は
kk170621.png
(気象庁観測データプロット)
緑グラフが3時に下がる。千葉北か茨城県南でM3-4。15-20時に細いのは北海道でM3-4。鹿児島はよく波打つ。九州M3-4

地磁気は
kk170621m.png
(同上)
特にない。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後)--
 ひよっ子--漫画家に気を使う。金をもらう女。喫茶店代が高い。

またのお越しを
posted by たすく at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする