2018年02月18日

『過去10年で最大の地震が昨夜、イギリス中西部を襲った!!』、予知-- M4 九州とM5-6 茨城県

『過去10年で最大の地震が昨夜、イギリス中西部を襲った!!』、予知-- M4 九州とM5-6 茨城県

予知
地磁気・地電流・分布、確率は2-3日に1つ (0)
M4 九州

テレビ予知--確率10-20% (1)
2/18 M5-6 メキシコtか中米(ピンクの屋根の家-白壁)
2/18 M5-6 中国(中国寺、石峡谷、ドラゴン)
2/18 M5-6 雨(ドラゴン)

 こんにちは
 大阪は晴れ。日本男子のスケートフィギアは金銀ダブルでした。やってくれましたね。おめでとうございます。

 今日から22日まで、M5-6 茨城県・福島を予知します。今月の日本最大です。今日、前兆ははっきりしません。

 2/17のメキシコ地震を当てました。ネットで話題騒然と思いきや、案外、噂がありません。こういう地震予知の成功談はどんどん広めてほしいです。地震予知はできる、という雰囲気は高めたほうが、この業界は活気づきます。

 昨日の文章読みにくく、まちがいも少々ありました。私が前回、予知がかなりうまくいったのは5年前ではありません。2016年4月16日の熊本地震でした。その時は、「4月17-20日 M6 日本 日向灘」とほんのすこしずれでした。それも惜しかったのです。訂正します。

 3月14-17日の東北沖地震
 調べが進みました。被災地は仙台です。地下鉄の脱線は仙台球場の近くです。火災は商店街あたりの焼肉屋でしょう。火災は注意すると、防げます。問題は天井の崩落で、商店街のあるビルがぼろいとわかりました。ここは当日の夜に入らないほうがよいでしょう。
 津波は低く、内陸の被害はたいしたことはありませんが、いちおう逃げましょう。夜の地震です。今後も調べます。揺れるビルが有名な象徴です。寄付してくれた方には詳しいのをお伝えします。

 今日の格言
 タイムラグがある--大きな成功をしても、世に知られるまでは時間差があります。

公式予知2月
世界 大きい順
2月7-10日 M6.5 中国 雲南省 →ミス 2/7 M6.4 台湾
2月21-24日 M6-7 コスタリカ
2月17-20日 M6.5 メキシコ →成功 2/17 M7.2 メキシコ

日本
1, 2/18-22 M5-6 福島か茨城県 
2, 2/21-25 M5 福島か宮城県
3, 2/26-28 M4-5 種子島か九州

 地震記事
 『過去10年で最大の地震が、昨夜イギリス中西部を襲った!!』

UTC 2/17 14時半。日本人は2/17 午後11時半にイギリスのウェールズでM4.3の小さな地震がありました。こんな小さな地震でも、過去10年でもっとも大きい地震でした。200km離れたリバプールでも揺れを感じました。サッカーの試合が中止され、大学の生徒がビルから脱出しました。
 日本ではありきたりなものですが、地震が滅多にないイギリスではこんな小さな地震でも、一大事だったようです。
 参考 「Biggest earthquake for 10 years hits the UK」(Sunday Express)
 
オリーブ

 寄付のお願い。私の予知は皆様のご支援に支えられています。私は月の収入が1万円未満です。ご寄付をよろしくお願いします。

==  今日の予兆・前兆(本日から明日朝までの地震)==
 メキシコはまさか2発目がないでしょうね。透視では、日本で強い地震が予想されてます。

潮汐の危険日--2/16, 17-18, 20-23 詳細

 分布---アイリスより。9地域。イギリス、ギリシア-カスピ海-台湾のライン。アフリカ南。ジャワ、モルッカ、ニューギニア。メキシコ。

地球---衛星磁場は大あれ。5.8時に波。衛星電子は5.9.24時に波

世界の地磁気異常
6時の波はアラスカで南。グリーンランドで強く、M5-6 メキシコか中南米、大西洋
12時の波はアラスカで南。露TIX,DIXで上。日本周辺M5-6。

日本--12時の波はM5

茨城県の地電流は
kk180217.png
(気象庁観測データプロット)
 12時にマイナスの波。日本M5。

茨城県の地磁気は
kk180217m.png
(同上)
12時の波は九州のほうが大きいです。

 -- テレビ予知 (イベントは31日後、朝ドラは当日)--
 わろてんか--

 あおやま様
 コメントありがとうございます。返信が遅くなってすいません。私にはあおやま様が誰かわかりませんから、次はSNSのアドレスのほうを記してください。私にとって隠れてよいのは、タイガーマスク(足長おじさん)だけです。よろしくお願いします。

 守護霊と仲良くすると、力になってくれる?
 正しい守護霊は、仲良くしなくても、力になってくれます。ただし、こちらが気付いてないことは教えてくれません。事故などは防げませんから、彼らは不親切です。偽守護は悪宇宙人のなりすましで、やがてどん底に突き落としますので、信じないことが肝心です。
 地震をなくす世界にゆけるか? それは無理です。大陸移動で地殻の歪みは蓄積します。どんな未来でも、それをいずれ解放させるため、地震を発生させます。これをしないとより大きなものが起きます。地震はなくせません。が、被害は減らすことはできます。
 地震が不安な人が、震災に遭うのは少数います。地震が自分の生活を台無しにするという予感はある人がいます。そんな人は必ず被災します。予感が冴える人たちです。
 預言は自然災害や社会の問題に対する神のアドバイスです。自然災害を起こさないことは、現在の科学では不可能です。預言の警告を真に受け、対策することが人の努めです。
 ただし、正しい預言を正しく解読しないと、それはできません。それができる頃には、タイムマシンで未来を見ることもできます。予知する時は預言にこだわる必要もありません。が、社会をよくするためには、神の指針(正しき導き)は大事です。

 そんなところです。

またのお越しを
posted by たすく at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする